2007年04月14日

生保不払い268億円

在宅日記(晴れ、あったかい)

主要生命保険12社保険料不払いは5年間で約23万件で更に119万件はまだ調査中です。他に中小の生保の場合26社で17億円になるといわれています。明治安田生命保険は2005年の2月に金融庁に一部業務停止されていますが、今回更に約3万件、継続調査案件では17万件も出てきています。前回の時と若干違うのは、今回は未請求の保険金も調査対象になっている点ですが、いずれにしても生保業界では、保険料不払いはどこでもやっていることだったと見たほうが正解でしょう。

日本生命は新たに判明した生保不払いは11万件調査中の案件は39万件。すさまじい数です。1番多いパターンは「通院特約」の不払いで、このことから、第一生命はこの通院特約の販売を一時販売中止するそうです。 しかし通院特約を一時販売中止するというのは生保不払いの再発防止と改善策とは根本的にずれているのではないかと思うのですが・・・・商品をなくすのでなく支払いをすればよいわけで、うがった見方をすれば元々通院特約は不払いを前提にした商品だったのかと思えないわけではないのです。

各新聞に社団法人生命保険協会からのおわびとお知らせが掲載されいます。業務運営体制を強化→具体的には〜
◆保険金支払い業務について〜体勢を整備・強化いたします
◆〜ご請求手続きをよりいっそうしっかりと説明いたしてまいります
◆〜ご納得いただけるようしっかりとした対応を行います
と書いてあります。具体的とは何をさしているのでしょうか?
抽象的です。政治家の答弁みたいです。とりあえずのごめんなさい広告です。顧客の立場で支払い態勢を作っていなかった旨の「お詫び」はどこにもありません。

更に金融庁の山本有二金融担当相は「根性を入れて対応してほしい」といっています。笑ってしまいました。中学校の部活じゃ無いのだから 根性を入れて は無いでしょうに。なにかかみ合っていませんよ。

社団法人生命保険協会 http://www.seiho.or.jp/



★FC2 Blog Ranking★
posted by とりかい at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 金融

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。