2007年03月12日

勘違してました教育訓練給付金

在宅日記(晴れ、ちょい寒)

ちょっと勘違いをしていました。
「教育訓練給付金」と「技能習得手当」を

そこで、例によってこそこそと 調べてみました。

教育訓練給付金は雇用保険に入っているいわゆる、一般被保険者(離職中でもOK)が
厚生労働大臣の指定をする教育訓練の受講を終了した時
その教育訓練の費用の何割かをハローワークが支給してくれるもの。

ここで注意点
@教育訓練かかった費用全体の20〜40%が支給額であること
A雇用保険加入期間が3〜5年の場合 受講費用の20%(最高10万円まで)
B雇用保険加入機関が5年以上の場合 受講費用の40%(最高40万円まで)
C教育訓練給付金の申請は受講終了翌日から1ヶ月以内
D同時に複数の講座を同時に受講しても 複数の給付金はもらえない

と、まあこんな感じです。


で、ハローワークのホームページで見てみると
例えば、コンピュータのWeb関連などは5万円〜70万円など
めちゃくちゃ金額の幅があります。

迷います。

そこで、雇用保険に加入していた条件を思い出して、できるだけ上限の訓練給付金がもらえそうな枠を考えながら、
できるだけ手出し金が少なくなるような選択もいいのではないでしょうか。

更に、講座の期間です。
仮に現在離職中の方の場合、できるだけ早く就職したいけれど
講座が長いものだと、就職した後も続けなければいけません。

講座を完全に終了しないと給付金の申請はできないのですから
ここは、要チェックです。

いずれにしても講座終了までは、自分で受講料は支払わなければならないので、予算がないとだめです。

まずは、ある程度講座内容と講座期間、さらに受講費用が自分に取ってどうなのか、ハローワークに相談してみることです。

講座内容はハローワークのホームページで詳しく調べられるのですが、給付金がどのくらいになるのか
そのほか、講座を実施している企業や学校の評判やアドバイスは
ハローワークで直接聞いたほうが、以外にわかりやすいです。


教育訓練給付金
あくまでも有料のものです。(私、タダ と思っていました)

あ、技能習得手当。....明日書きます

在宅日記でした
★FC2 Blog Ranking★
posted by とりかい at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。