2007年04月02日

選挙ポスター

在宅日記(曇り)
選挙立候補者のポスターが掲示場にたくさん貼ってあります。
各候補者のポスターを見るときにいつも思うことがあります。
ポスターには「直進」「明るい県政」「まじめに」「議会に民意を」...etc.
スローガンが全くわかりません。何をしようとしている人なのか、何のために立候補したのか、ポスターを見ただけでは理解不能です。そして更に宣伝カーでは「○○町の皆様、○○を宜しくお願いいたします。ありがとうございます。ありがとうございます!」と連呼するだけ。ひどいものになると「昨年落選しました○○です。今年は何卒皆様の一票をお願いいたします!」など。
訳わかりません。

選挙にはお金がかかります。ほとんどの方がそういわれます。確かにそうかもしれませんが、ポスターだってお金がかかっているわけですから、立候補者はもっとわかりやすいキャッチや何をしたいのかを簡単に表現していただきたいものです。

お金がかかるのなら、かけたものの費用対効果を考えるべきだと思います。毎年良くわからない選挙ポスターを見るたびに、興ざめしてしまうのですが、選挙には必ず行きます。本音のところ投票用紙に記入するまで誰にするか確固たる理由も無いままに選挙会場に行っているのが現状です。

一般企業なら、宣伝広告は必ず費用対効果をうるさくチェックされます。もっと中身のある、内容がわかりやすい選挙活動をお願いしたいものです。

在宅日記
★FC2 Blog Ranking★
posted by とりかい at 10:44 | Comment(2) | TrackBack(1) | 政治

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。